大阪教育大学附属図書館
 
モバイル版はこちら
 
 
TOP > 本学教員の方へ> 紀要投稿について 

大阪教育大学紀要について

大阪教育大学の研究成果の発表誌として、『大阪教育大学紀要』(Memoirs of Osaka Kyoiku University)を
年1回発行しています。

【お知らせ】
第68巻(2020年2月発行)より、全面査読制を導入しております。
投稿原稿の種類を「学術論文・実践報告・その他」とし、
「学術論文」は査読を行い、
「実践報告・その他」は紀要編集ワーキンググループ委員による「編集者校閲」を行います。
 

第70巻(令和4年2月発行予定)掲載原稿募集について

2020/11/27 下記のとおり、原稿の募集を行います。

  • 大阪教育大学紀要第70巻 掲載原稿募集について(PDF:annnai_70.pdf)
掲載予定巻原稿受付原稿提出期限発行予定
第70巻令和3年4月1日(木)~
令和3年5月6日(木)
17時00分
令和4年2月末

◆部   門
 (1) 『大阪教育大学紀要  人文社会科学・自然科学』 【Humanities and Social Science, Natural Science】
 (2) 『大阪教育大学紀要  総合教育科学』 【Educational Science】

◆原稿の種類
 ・学術論文(査読付)
 ・実践報告
 ・その他

 

投稿についての注意事項

  1. 投稿者について

    投稿者は、当該年度の4月1日に本学に所属している専任教員(附属学校教員を含む。以下「本学教員」という。)とします。
    本学教員以外の方は、代表責任者が本学教員の場合に限り、共同執筆者としてご投稿いただけます。


  2. 論文の投稿について

    リポジトリにて全文公開しますので、論文・抄録の著作権は大学に帰属することを了承の上、投稿をお願いいたします。

    (1)投稿できる論文は、未発表の原著に限ります。
    (2)単著・共著に関わらず、同一著者による投稿は、1巻につき1論文のみです。
       共著者が1名でも異なる場合は、同部門へ複数投稿することも可能です。なお、必ず本学教員が代表責任者となるようにしてください。
    (3)論文は、執筆者本人の意思により最も妥当と思われる部門・原稿の種類に投稿することができます。
       ただし、紀要編集ワーキンググループ会議において、掲載部門・原稿の種類の調整を行う場合があります。


  3. 査読付論文について

    第68巻より、学術論文については全面査読となりました。  



  4. 執筆について

    執筆の前に、「紀要執筆上の留意事項」・「原稿書式サンプル」を必ずご確認のうえ、「原稿テンプレート」に当てはめて執筆してください。
    和文で執筆する場合
     欧文で執筆する場合
    注意事項
     紀要執筆上の留意事項(PDF)
     ryuijikou_wabun_70.pdf ryuijikou_oubun_70.pdf 必ずご確認ください。
     原稿書式サンプル(PDF)
     sample_wabun_70.pdf sample_oubun_70.pdf
     原稿テンプレート(Word)
     ※原稿作成用
     template_wabun_70.docx template_oubun_70.docx 原稿の書式を設定しています。
     執筆時にご利用ください。

     <注意事項>
      (1)原稿は原則としてWordで作成し、和文:49字×46行、欧文:半角100~110×46行の書式で執筆してください。
       図表等は、本文中に挿入してください。
      (2)使用頁数は、A4判、完成印刷頁で20頁以内を原則とします。



  5. 原稿提出について 

    原稿提出期限内に、下記2点を 柏原キャンパス 学術部学術情報課 雑誌係(附属図書館3F)まで提出してください。
    学内便・郵送でのご提出も受け付けております。
    ※抜刷は有料です。必要部数を10部単位で「掲載申込書」にご記入ください。投稿時に申込がない場合は、作成いたしません。
  6. 提出物ファイル 注意事項
    1. 掲載申込書
    PDF
     keisaimoushikomi_70.pdf   両面印刷してご利用ください。
    【表面】代表責任者氏名(本学教員)を忘れずに記載してください。
    【裏面】「著作権及び倫理的配慮について」の各項目を確認のうえ、全執筆者の
     自筆署名をお願いいたします。共著の場合は、複数枚でのご提出も可能です。
     Word   keisaimoushikomi_70.docx  
     2. 完成原稿 Word原稿をPDF形式に変換したうえで、Word・PDFファイルの両方をメールに添付し、雑誌係のアドレス宛にお送りください。
     データの容量が大きい場合は、CD-ROMまたはUSBメモリにてご提出ください。
     ※図表を画像化し本文中に貼り付けた場合は、Excel・PowerPoint等の元データも併せてご提出ください。
     ※TeX原稿の方は、変換後のPDFファイルのみをご提出ください。
      (受付後、担当よりTeX原稿の書式等の修正を依頼させていただく場合がございますので、ご了承ください。)

 

紀要論文の再利用について

 紀要に掲載された論文、抄録の著作権は、大阪教育大学に帰属します。(大阪教育大学紀要編集・出版基準 16)
 自己の論文を出版等に再利用される場合は、事前に「紀要論文再利用申出書」を、学術部 学術情報課 雑誌係 までご提出ください。

 

紀要のインターネットにおける公開について

 紀要は、 大阪教育大学リポジトリ にて、インターネット上に公開されています。
 リポジトリにて公開することにより、「CiNii Article」 などで検索が可能となり、論文利用の窓口が広がります。

 

よくある質問

 
 

本学の非常勤講師や院生、学外者は投稿できますか?

投稿者は、本学教員にかぎられます。(大阪教育大学紀要編集・出版基準 9)
ただし、本学教員以外の方は、代表責任者が本学教員の場合に限り、共同執筆者としてご投稿いただけます。
この場合において、投稿者名の掲載順序は特に定めておりません。(大阪教育大学紀要編集・出版基準 10)
 

同巻に複数の論文を投稿することは可能ですか?

単著・共著に関わらず、同一著者による投稿は、1巻につき1論文のみです。(大阪教育大学紀要編集・出版基準 13)
共著者が1名でも異なる場合は、同部門へ複数投稿することも可能ですが、
必ず本学教員が代表責任者となるようにしてください。
 

紀要に投稿した論文の「掲載予定証明書」を発行してほしいのですが。

事前に、学術部学術情報課 雑誌係までお問い合わせください。
 

お問い合わせ

学術部学術情報課(附属図書館) 雑誌

    Tel : (072-978-)3778 Fax : (072-978-)3803 
    E-mail : lib-zasshi@bur.osaka-kyoiku.ac.jp(@は半角に置き換えてください