大阪教育大学附属図書館
 
モバイル版はこちら
 
 

電子ジャーナル・電子ブック・データベースを利用するにあたって

電子ジャーナルやデータベースは、提供元である出版社等と利用する本学とが利用契約書(agreement)を取り交わすことで利用することができます。
よって、契約書中の利用規約・利用条件等を遵守し、公正な利用をしなければなりません。

不正利用を行った場合、たとえ一個人の不正であっても、提供元より閲覧停止等の罰則を受けるなどの措置がとられ、他の利用者に迷惑がかかります。
あまりに悪質と提供元が判断した場合、本学の利用が一切停止される場合があります。
本学の学術研究・教育活動に重大な損失を与えることになりますので、そのようなことのないようご注意ください。

出版社では常時ネットワークの利用状況を監視しており、不正使用は必ずわかります。

 

 

禁止事項

提供元で条件はさまざまですが、電子ジャーナル・データベース等を利用するにおいて、共通して次の行為は禁止されています。

 

個人利用以外の目的で使うこと

電子ジャーナルの記事の利用は、閲覧、ダウンロード、プリントアウトのいずれの場合も、個人の調査・研究目的での利用の範囲内に限定されています。

 

組織的な大量ダウンロード

個人利用の範囲を超えた短時間での大量ダウンロードやプログラムを利用した自動操作によるシステマティックなデータ収集は禁止されています。
「ダウンロード」には、保存せず本文表示のみの場合も含まれます。

 

複製・加工・再配布

営利・非営利目的に関わらず、個人がダウンロードまたはプリントアウトした記事の複製、データの加工、第三者への転送・再配布は一切禁止です。
たとえば、「友人・知人に、ダウンロードした論文本文のファイルをメールに添付して送る」なども禁止です。

 

その他

電子ジャーナルの提供先によっては無料であっても利用登録が必要になるものや抄録までしか見られないものがありますのでご注意ください。

プロキシサーバ経由の設定になっている場合、データベース・電子ジャーナルの利用ができない場合があります。
このような時には、プロキシサーバを経由しないで一度お試しください。

データベース・電子ジャーナルの利用ができない、あるいはつながらないサイト等がありましたら、附属図書館雑誌係までご連絡ください。

 

お問い合わせ

学術部学術情報課(附属図書館) 雑誌

    Tel : (072-978-)3778 Fax : (072-978-)3803 
    E-mail : lib-zasshi@bur.osaka-kyoiku.ac.jp(@は半角に置き換えてください